仕組みや利用する流れ

店内

質屋というとあまり良いイメージを持っていないという人が多かったり、買取店との違いを理解していない人も多いです。質屋は品物を担保としてお金を借りることができるというシステムであり、お金を準備することさえできれば一度質屋に入れたアイテムでも手元に戻ってくるという利点があります。品物を担保にすることから金融機関を利用する時のような審査も不要であり、短時間で融資を受けることができるのですぐに現金化必要な時にもぴったりです。京都にも数多くの質屋が存在しており、多くの人が利用している実績豊富なお店を選んでおくことで安心して大切なアイテムを預けることができます。もちろん買取にも対応しているので、状況に合わせて選ぶようにしましょう。

品物を手放さずお金を手にすることが可能

店内

京都でも質屋の品預かりを利用することで、大切なアイテムを一時預けるという扱いにすることができます。実際に期限までにお金を揃えることができれば、質屋に預けたものは自分の手元に戻ってくるシステムでありその期間は売りに出されてしまう心配もありません。本当は売るつもりはない大切なアイテムでも、現金が急遽必要でお金になりそうなものがそれしかないという時に役立つ仕組みです。保管に関してもプロが責任を持って行ってくれるので、預かり期間が終わり手元に戻ってくる時に破損していたり汚れていたりする心配もありません。金庫を始めそれぞれのアイテムに合わせて最適な方法で、安全に保管してもらえます。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中